お笑い芸人の山田花子さん(41)が5月7日午後3時5分に、第2子となる男の子を出産したそうです♪

花子さん、赤ちゃん共々元気とのこと、本当におめでとうございます🎊

「無事に産まれてきてくれて感謝です」

「すでにイケメンになりそう」

と喜びを書面で伝えました。

山田花子さんは2010年5月に、4歳年上のトランペット奏者・福島正紀さんと結婚。

2012年6月に一人目の男の子を出産し、幸せいっぱい、という感じですが、この旦那さん福島さんがネットで色々と噂になっているようです。

ということで今回は、山田花子さんの旦那さん、福島正紀ってどんな人?福島さんのブログが実は面白い!?について調べてみました!

山田花子さんの旦那さん、福島正紀ってどんな人?

20130317_yamadahanako_21

トランペット奏者である福島さんは、桐朋学園大学音楽部学部ディプロマコースを修了しています。

桐朋学園大学といえば、ピアニストの野島稔さん、仲道郁代さん、指揮者の小澤征爾さん、ヴァイオリニストの宮本笑里さん等、多くの優秀な音楽家を輩出しています。

NHK気象キャスターの渡辺蘭さんや、女優の叶和貴子さん・根岸季衣さんも同大学出身なんだそうです!

卒業後は、ドイツに渡り、ラディン・グロート教授、ベルリンドイツ交響楽団首席奏者のファルク・マエルテンス氏に師事。

帰国後は、フリー奏者として、オーケストラ客演、ドラマ・CM録音、俳優演技指導など、多岐にわたって活躍しています。

福島さんの「Klingen」というFacebookのページを見ると、2~3か月毎にジャズライブの告知をしています。

72360_826971334078065_2726611814383157330_n
出典https://www.facebook.com/masa.klingen/

ってか福島さん、髪が長いイメージがありましたが、最近は短くしたのですね。

パッと見誰だか分かりませんでした~(;’∀’)

Klingenとはドイツ語で「音」という意味だそうです。

福島さんのブログが実は面白い!?

1912118_520973148011220_603999889_n

福島正紀さんブログをのぞいてみると、基本4~5行と短めの文章ですが、個性ある独特な文体であります。

これがなかなか味があってはまってしまいました!

個人的に、2016年4月30日のブログがぐっときました。

タイトル「無性に」

たまには布団で寝てみたいな。

日本人は昔から布団でねていた。
だが時代の流れとともに近代化され
ベッドを使う割合のほうがなんとなく多いような気がする。

ボクはずっとベッド生活。
演奏旅行で和室の時は布団だけど、
なんとなく無性に布団で寝てみたくなった。

ああ、布団。

更新は月に4回ほどと少な目なのに
なぜか出てきた「布団」のブログ

どうぞ、どうぞ布団で寝てください、誰も引き留めはしません、と思わず突っ込みたくなりました|д゚)

「近代化」や「割合」など堅めの言葉を使っておきながら、「なんとなく多いような気がする」で締めくくる、実は超曖昧な情報・・・

福島氏、侮れぬお笑いセンスを感じてなりません|д゚)

2016年3月20日

タイトル「ラーメン」

実はかなりのラーメン好きです。
でも、カロリーと塩分が高いので半年に一回ぐらいしか食べません。
本当は毎日食べたいぐらいだけど…

だからFBとかでラーメンの写真がアップされ友達がいると
熟読して想像をふくらませます。それで、結構満たされるんですけど、

昨日は久しぶりに酔った勢いで食べてしまいました。
美味しかった・・・半年ぶり。

次はいつになるだろう・・・

実はラーメンがお好きだそうです。

これを知れただけで私は幸せです福島氏。

本当は毎日たべたいけど、健康のことを考えて食べないそうですが、友達がアップした写真を熟読!?することで満たされるそうです。

って満たされるならいいのでは?

と思ってしまってすみません( ;∀;)

さすが芸術家はラーメンがまるで、メロディーについて語っている詞のように、情緒豊かな表現となっております・・・♪

2016年2月13日

タイトル「バースデイコンサート」

私の誕生日は2/11なのだがちょっとだけ、
遅れて弟子の二人がバースデイコンサートに招待してくれた。・・・・

某オーケストラのコンサートだったのですが、
弟子2人でトランペットセクションを担うものでした。

私のクラスで一緒に勉強した、
弟子が横につながって演奏会に招待してくれるなんて粋です。

なんか、とっても嬉しかったです。

く、く、く、句読点の位置が気になる~(´;ω;`)

お弟子さんが横につながって演奏会に招待って、どんな状態なんだ~( ;∀;)

お弟子さんが手をつなげて列を作って、福島氏をコンサート会場まで見送っていく図が、頭の中でできあがっちゃいました。

なんでも100万かけてこのホームページを作ったとか。

素敵なデザインの中に福島氏のセンスが光るブログに、今日は福島氏の新たな魅力に触れられて嬉しい時間が過ごせました。

よく眠れそうです。

あなたも福島氏のお気に入りの日記を、見つけてみてはいかがでしょうか☆なんちって・・・

山田花子の夫福島氏の面白さ、顕在です!↓↓↓
>>山田花子の旦那トランペット奏者、福島正紀のブログがやっぱり面白い!2<<

見逃してはなりませぬ!