オードリーの若林さんに、そっくりな芸人さんがいるのをご存知ですか?

名前は、八木良で、「やぎ まこと」と、読むんです!

読み方の難しさはありますが、こちらの名前は本名ということもあり、インパクトには欠けますよね。

でも、一度、八木良さんの写真を、見てみてください。

オードリー若林さんにそっくり!のインパクトは、半端ないですよ。

ということで、今回は、「オードリーの若林さんに、そっくり過ぎる!!」

八木良さんについて、詳しくみていきましょう!

オードリー若林さんそっくり芸人八木良さんプロフィール!

本名 八木 良(やぎ まこと)
生年月日 1979年10月17日
出身地 静岡市清水区
血液型 A型
身長 170cm
最終学歴 静岡産業技術専門学校中退

子どもの頃から、お笑いやものまね番組が、好きだった八木良さん。

高校2年生の下校途中で、映画撮影をしている現場に遭遇し、エキストラ出演で、声をかけられました。

それから2年後。

高校生の、水泳の映画に、八木さんがスカウトされたのです!

なんという幸運の持ち主でしょうか。

でも、泳げないことを理由に、断ったそうです。

この時、八木良さんが断った映画は、そうです、あの、「ウォーターボーイズ」だったんです!!

もし、八木良さんが、「ウォーターボーイズ」に出演されていたら、また違った方向から、芸能界入りしていたかもしれませんね。

ちなみに、八木良さんには、奥様とお子さんがいらっしゃるようです。

国家資格を持って働いていた、不動産関係の会社を辞めて、芸能界入りすることを受け入れてあげるなんて、優しい奥様ですね。

2015年にツイッターに挙げている、「フユニャン」(妖怪ウォッチより)の絵を拝見する限り、お子さんもまだ、小さいみたいです。

上手ですよね!

若林さんにそっくり芸人、サラリーマンから芸能界へ

その後、専門学校を中退した八木良さんは、プロレスラー武藤敬司さんが、プロデュースしていた、静岡のショーパブ「NWO」で、タップダンスやパントマイムを、披露していました。

しかし、芸能界を目指すわけではなく、不動産関係の会社に就職し、サラリーマンとして働き始めます。

宅地建物取引主任者という資格も持っているそうです。

初めてのテレビ出演は、「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」(2011年9月27日放送、フジテレビ)でした。

この時のネタが、オードリー若林さんのそっくりさん。

そのあとも時々、テレビに出演する機会は、あったようです。

そして、『笑っていいとも!』のそっくりさんアワード2013(2013年12月20日放送、フジテレビ)に、出演。

もちろん、オードリー若林さんのネタで、見事、グランドチャンピオンになった八木良さんは、2013年3月末で会社を退職しました。

そして、現在の事務所である、トップ・カラーに所属されたんですね。

いよいよ本格的に、芸能活動がスタート!といったところでしょうか。

若林にそっくりすぎる八木さん、周りも困惑?

オードリー若林さんが、「踊るさんま御殿」(毎週火曜夜7:56~、日本テレビ)で、八木良さんがテレビ局に来たときの、困ったエピソードを、話されていました。

それは、テレビ局で八木良さんを見かけた方々が、若林さんだと勘違いをして、挨拶をするもことごとく無視され、当の若林さんが、ある先輩芸人から「生意気になった」と、注意されたというものです。

若林さんからすれば、「寝耳に水」の話です、

また、当時、素人の八木良さんからすれば、まさかそんな勘違いが起こっているとは、夢にも思わなかったことでしょう。

このことがあってから、若林さんは八木良さんに、「テレビ局に来る際には、オードリー若林になりきって、歩いて欲しい」と言っていたとか。

テレビやラジオの出演も、少し増えてはいるようですが、「オードリー若林のそっくりさん」だけでは、弱いように思います。

優しい奥様と可愛いお子さんのためにも、せっかく芸能界で掴んだ、きっかけを逃さないよう、頑張って欲しいですね!