「サンドウィッチマン」って、ちょっと近寄りがたい雰囲気の、お笑い芸人さんですよね。

特に、富澤さんは学生時代、ヤンキーだったとのウワサもあります。

写真を見ても、カメラを睨んだような目つきが多く、ちょっとコワイ人?!なんて、思ってしまったり…。

でも、この目つき、特に右目が腫れぼったいのは、ケンカやボクシングで、殴られたアトではなく、生まれつきの病気のせいだって、ご存知でしたか?

それに、最近人気の、ジェンダーレス男子と、対極の存在として、富澤さんのような「昔ながらの無骨な男性」も、人気なんですよ!

今回は、今や希少価値!!

かっこいい、サンドウィッチマン富澤さんの魅力を、たっぷりとお伝えします!

サンドウィッチマン富澤というオトコ

名前 富澤たけし
生年月日 1974年4月30日
出身地 宮城県泉市(現・仙台市泉区)
血液型 AB型
身長/体重 170cm/86kg
趣味 スポーツ観戦
特技 スポーツゲーム、寡黙

現在は、身体を動かしてスポーツをする機会は、あまりないのかもしれませんが、自身も高校時代にラグビー部に所属していて、同級生で相方の伊達さんとも、部活で一緒だったそうです。

ガタイがいいのは、ラグビー部だった名残でしょうか。

特技が「寡黙」という富澤さんですが、お笑い芸人になりたかったのは、伊達さんではなく、富澤さんなんですよ。

お笑い界の大御所の方々も大絶賛の、サンドウィッチマンのネタのほとんどは、富澤さんが作っているんですって。

強面で寡黙な男の人が、実はお笑いが大好きで、人々を笑顔にするべく、ネタを作ってるって、ちょっとキュンとしちゃいますよね。

かっこいい!サンドウィッチマン富澤!!

女性が惹かれるオトコの人って、いろいろなタイプがあると思いますが、最近の若い世代には、あまり存在しなくなったのが、「男っぽいオトコの人」ではないでしょうか。

富澤さんはまさに、「男っぽいオトコの人」ですよね!

そして、単に優しいだけではない、「シャイな」優しさに惹かれてしまうって、すっごく分かる気がしませんか??

女性誌「anan」(2015年7月29日号、マガジンハウス)での、「大人の男」特集で、俳優では、長谷川博己さんや西島秀俊さんなど、お笑い芸人では、加藤浩次さんや博多大吉さんなどと一緒に、富澤たけしさんの名前も挙がっていました。

共通するのは、「男っぽいけど、実は優しい」のが、テレビを通して、伝わってくる所ではないでしょうか。

絵馬にこんなことを書けるなんて、とってもかっこいいですよね!

皆さん、タイプの違う「大人の男」として、魅力的な存在ですが、中でも富澤さんは「プーさんイケメン」として、人気なんだそうですよ。

これは、女性誌「STORY」(光文社)で、「いつの時代も女性の、『クマみたいな男の人が好き』的ニーズは、衰えないこと」に気づいて組まれた、特集によるものです。

確かに、「大きな安心感」みたいなものを、感じることが出来て、好きな女性は多そうですよね。

内面もかっこいい!!サンドウィッチマンの魅力

サンドウィッチマンのお二人は、高校生の頃に出会い、その頃からとても仲が良かったそうです。

出身地も同じ、宮城県仙台市。

数少ない「東北地方出身の芸人」である、お二人ですが、2011年3月11日、自身のレギュラー番組の、「サンドのぼんやり~ぬTV」(毎週金曜24:20~、東北放送)の、気仙沼港市場でのロケ中に、東日本大震災が発生し、被災したそうです。

速やかに山頂に非難し、事なきを得た二人は翌朝には、無事であることをブログにて、報告されました。

そして、お二人は今もなお、被災地に足を運んで、黙祷を捧げたり、自身が設立した、「東北魂義援金」に集まった寄付金を、被災した各県に届けたりしているそうです。

人々を、本当の意味での笑顔に導くべく、活動されているサンドウィッチマンのお二人は、本当にステキですね!

富澤さんのかっこよさは、気遣いや優しさに溢れる、内面によって、更に多くの人に、受け入れられているのだと思います。


サンドウィッチマン富澤さんの目の秘密についての詳細記事はこちら!
👉サンドウィッチマン富澤の目は病気?


この目に色気を感じてしまう女性、多発中です!