マイホームって、やっぱり憧れますよね。

既婚者であるスリムクラブ・内間さんも、家族と暮らす家を、購入したそうですよ!

でも、内間さんが手に入れた家は、住んでみて発覚の、とんでもない欠陥住宅だったらしいのです!

それって、どういうこと??

決して、他人ごとではありませんよね!

ちょっと詳しく、見ていきましょう!!

スリムクラブ・内間さんのマイホーム!

内間さんが家を購入したのは、2013年。

お笑いモンスター・明石家さんまさんの、番組内の企画で築8年の、中古の一戸建てを購入したのだそうです。

2010年に「M-1グランプリ」に出場し、準優勝をしたことで知名度も上がり、2011年には第一子となる、長女が誕生したこともあって、家を購入するタイミングとしては、良かったのかもしれませんね。

場所は、世田谷!

東京の人でなくとも、世田谷が高級住宅街であることは、なんとなく知っています。

案の定、内間さんの家の値段は、17坪・2LDKで約6000万円!!

一般庶民からすれば、結構思い切った買い物ですよね。。。

それがまさかの、欠陥住宅だったなんて…。

欠陥が発覚しまくる、スリムクラブ内間さんの家

まず、1階がものすごく寒い!

そして1階にある、内間さんの部屋は、粉雪のようにカビが降るそうです。。。

おかげで衣装の革ジャンは、カビまみれになり、部屋に設置されている除湿器が、湿気の多さで常に、赤ランプが点灯している状態!

その訳は、断熱材がとても薄く、入っていない部分もあるので、意味がない。

また、水道管の断熱材が、途中で切れている上に、配管を固定する金具が、一部ネジ止めされていないということでした。

まさしく、欠陥住宅ですよね!

更に、3階は屋根裏がないことから、ものすごく暑いのだそうです!

あとは、部屋のドアの接続部分が、外れてしまう、なんていう欠陥も。

せっかく買った家が、欠陥だらけだなんて、ツラすぎますね。。。

欠陥修繕、したいけど出来ない、内間さんの事情

それなら、直してしまえばいいんじゃないの?と、思ったあなた!

そうなのですけど、例えば1階の断熱材と水道配管の修繕。

内間さんの家は、床下の高さが低いために、修繕するには一度、床を壊さないといけないらしく、その費用は最低500万円。。。

実は内間さんは、35年ローンを組んで、この家を購入したらしく、その金利はなんと、3%!

購入時、頭金が40万円しかなかった内間さんは、利子を含むと総額9000万円を、返済することになるのです!!

しかも毎月の返済額は、20万円超えだとか。

完済時は2048年で、内間さん71歳。

芸人さんですので、大ブレイクすると、それなりに返済もできて、欠陥部分の修繕も可能になるかもしれませんが、今のところ、『スリムクラブ』に大ブレイクの予感はなく。。。

結婚前、キャビンアテンダントとして働いていた、内間さんの嫁は、仕事復帰して働き始めたそうです。

このような状態ですので、修繕費をねん出するなんて、無理な話。。。

これらの事をテレビで話した、内間さんの元には、ローンの借り換えを勧めようと、いろいろな銀行のセールスマンが、家の周りをウロウロするようになったそうですよ。

そうですよね、今なら金利をもっと、下げる提案をしてくれそうですよね!

と、思ったら、内間さんの契約している銀行が、(借り換え防止のために)金利を下げてくれたのですって!

良かったですね、内間さん!!

とは言え、問題はあまり解決していませんよね。。。