さらば青春の光のマネージャーのヤマネの過去と家族愛とは!

お笑い人気コンビ「さらば青春の光」

今や活動の幅を東京に広げて、テレビ・ラジオ・ライブ・YouTubeチャンネル、と幅広く活躍している実力派コンビで、自身の事務所「ザ・森東」という株式会社を経営しています。

そして、このお2人の活躍を、陰で支えているのが、さらば青春の光のマネージャー、ヤマネさんの存在!

このマネージャーさんが敏腕との噂です。

ということで今回は、さらば青春の光のマネージャーである、ヤマネさんにスポットを当てていきましょう!

さらば青春の光のマネージャー・ヤマネとは

  • 山根 太正(やまね ひろまさ)
  • 生年月日 1976年1月14日
  • 出身地 鳥取県米子市淀江町
  • 血液型 B型
  • 趣味 映画鑑賞、ギター

実力派コンビ「さらば青春の光」のマネージャー、ヤマネさん(本名は山根 太正さん)

松竹芸能を退所した後、「才能だけでお笑いを生き抜こう」という、さらば青春の光の2人の心意気に惹かれ、今はマネージャーとして、営業・経理・ライブや番組出演に関するスケジュール調整・HPなどのメディア運営、と様々な仕事を一人でこなしています

お仕事を受けるか受けないかは、ヤマネさんさんに一任されているとか!

すごい信頼を得ていますね。

そうです、「ザ・森東」には、森田さんと東ブクロさんとヤマネさんの3人だけが、所属しています。

そうです、さらば青春の光のYouTubeチャンネルに流れる声は、ヤマネさんの声だったんですね!

仕事が多岐に渡るので大変そうですが、そんなことはなく「楽しくて、大変と思ったことがない。2人に実力があるので自信をもって営業できるし、誇らしい」のだそうで、ヤマネさんのさらば青春の光への愛を感じます。

まるで、3人で楽しくキャンプをしているような感じなのだとか。

島根県米子市出身のヤマネさんなので、いつか、さらば青春の光が、鳥取県米子市で毎年開催される夏祭り、「米子がいな祭り」に呼んでもらえたら、と考えているほど、地元愛に溢れた方です。

さらば青春の光のマネージャーは、お笑いコンビ荒波部屋だった

実はヤマネさんは、同じく島根県出身の芸人、みょーちゃんと一緒に、松竹芸能で、お笑いコンビ「荒波部屋」として活動していました

相方であった、みょーちゃんこと茖荷 貴史(みょうが たかふみ)さんは、現在ピン芸人として活躍しています。

2000年5月に荒波部屋の解散した後は、ロックバンド「MARSAS SOUND MACHINE」(マーサス・サウンド・マシーン)のギタリストを経た後、さらば青春の光のマネージャーとなります。

どうやら、お笑い芸人をやっていた時期ではなく、音楽活動をしていた頃に、さらば青春の光がライブに見に来てくれたり、当時バンドでやっていたラジオ番組に遊びに来てくれたりと、ちょくちょく会うようになったようです。

その後、ヤマネさんが、バンド活動をやめて、バンド業界の裏方に回っていた時に、さらば青春の光のライブ活動のお手伝いし始めました。

荒波下手が、関西テレビ木曜深夜に放送されていた、関西ローカルお笑い番組「超爆笑BOOING」に出演していました↓

ヤマネさん、痩せてますね~!

さらば青春の光のマネージャー・ヤマネの家族

ヤマネさんは自身のインスタを持ち、お仕事の風景や、家族の写真を載せています。

これは、裏方も人間味を見せた方がいいと思い、SNS発信もしているそうです。

0歳、7歳、12歳さんの息子さん達、そして101歳のおばあ様が一緒の画像。

さらに、別の日にはたまちゃん問答無用で好き。夫馬鹿。」と、奥様だと思われる方への愛のメッセージも。

ご家族はヤマネさんと離れて暮らしていて、自身は東京で単身赴任をしているようで、休暇で家族と会っては嬉しそうに報告。また、家族を恋しく思う気持ちも度々つづっています。

お子さんが可愛くて仕方がないようで、3人も男の子のお子さんがいるのに、子供は何人でもほしい、と子煩悩っぷりを見せています

仕事が終わって新幹線に飛び乗って家族に会って、次の日仕事でまた東京に戻らなければならない日もあるようで、ヤマネさんは、家族とさらば青春の光のために、毎日頑張っているようです!

さらば青春の光のマネージャー・ヤマネとは

ということで今回は、さらば青春の光のマネージャー、ヤマネさんについて見てきました。

さらば青春の光の才能に惹かれ、それを支えるべく、単身赴任をしながら奔放している、素敵なマネージャー、そしてパパでしたね。

これからも、森田さんと東ブクロさん、そしてご家族のために頑張ってください!

さらば青春の光の一員として欠かせない、会長と専務は猫?!についての記事はこちらです↓