近頃、キャンプがブームですよね。

便利なものから、オシャレなものまで、たくさんのグッズも、出ています。

「キャンプは、飯ごう炊さんとカレー」なんて、もう古い!

パンを焼いたり、パスタを作ったり、みなさん思い思いに、キャンプを楽しんでいらっしゃるようです。

そして、芸人さんにも、キャンプにハマっている方が、何人かいらっしゃるようで、バイきんぐの西村さんも、その一人。

今回は、バイきんぐ西村さんの趣味の1つ、キャンプ、しかも、仕事もせずキャンプに行きすぎ?!スポットを当ててみたいと思います。

バイきんぐ西村さん、キャンプとの出会い

1996年に結成した「バイきんぐ」は、「キングオブコント2012」で、決勝に初進出し、5代目チャンピオンになりました。

その後、小峠さんは、その時のコントで使用した、「なんて日だ!!」が、大ブレイク!

スキンヘッドの、見た目のインパクトに加え、キレ芸や返しの上手さが受けて、ピンでの仕事が増え、テレビでもよく見かけますよね。

では、相方の西村さんは、小峠さんがピンで仕事をしている間、何をされているのでしょうか?

それが、どうやらキャンプのようなんです。

きっかけは、先輩芸人のヒロシさん

自虐ネタでブレイクしたヒロシさんですが、今や、キャンプ好き芸人として、先頭を走っておられる存在のうちの、一人みたいです。

お笑いコンビ「スパローズ」の大和さん率いる、本気のキャンプ集団「焚き火会」のメンバーでもある二人は、仲間とでも一人でも、キャンプを満喫している様子です。

バイキング西村さん、キャンプを極める?

すっかり、キャンプの魅力にハマった、西村さんですが、どんな風にキャンプを、楽しんでいるのでしょうか?

キャンプと言えば、一般的にはバーベキューとかを、想像しませんか??

でも、西村さんは、違うんです!!

「キャンプ場では、料理をしない」のが、彼のポリシーで、キャンプ場近くのスーパーで、お惣菜を購入するそうです。

理由は、「沖縄に行ったときは、ラフテーを。地のモノが、食べたいんですよ!」とのこと。

狙っていない、この感じ、たまりませんね!

また、アウトドアつながりで、小型船舶1級の免許も、取得したと自慢げに話す、西村さん。

ただこれも、小峠さんに「お笑い界で、船舶(免許)の需要は、そんなにないぜ!」と、突っ込まれておられました。

キャンプ行きすぎ!仕事よりも、キャンプ?!

「アメトーク2016反省会~もっとやれるはずだったのに」(2016年12月8日放送、テレビ朝日)に、コンビで出演したバイきんぐ。

フリップを持って訴える、小峠さんが言うことには、
***********************************************
とにかく西村が、しゃべらない

おのずと西村が、呼ばれなくなる

西村、暇なので、キャンプに行く(今年キャンプ23回行ったらしい)

西村がキャンプに行き過ぎて、仕事とキャンプの境目が、わからなくなる

キャンプに行っている事が、仕事だと思いだす

どんどん奥地で、キャンプするようになる

急な用事が入って、マネージャーが連絡するが、圏外なのでつながらない

結果、西村が呼ばれなくなるループ
*************************************************
ということが、起こっているんだとか。

負のループにはまり中です(笑)

仕事が入らず、キャンプへ行って・・・ってキャンプ行きすぎですから~!!

やっぱり、小峠さん、話の持って行き方が、絶妙ですよね。

一方、西村さんの反論としては、「ピンで、パチンコ番組に呼ばれたことがあるが、(パチンコの)知識がないので、話すことがない」とか…。

そんな西村さんは、自身の2016年の芸能活動を、100点中「90点」と、自己採点されていました。

これに、出演者の皆さんが、更に大爆笑!!

少々、キャンプに行きすぎな、西村さんですが、それを笑いに変えた上で、珍回答によって、魅力もアピールできたのでは、ないでしょうか。

西村さん面白すぎです!


バイきんぐ西村さんのおもしろいアババイについての詳細記事はこちら!
👉バイキング西村が面白い『アババイ』とは?!


西村さんの新たな魅力が暴かれました~!