ツッコミ担当の川谷修士さんとボケ担当の小堀裕之さんからなる実力派お笑いコンビ「2丁拳銃」

最近、相方の川谷さんが小堀さんに「お笑い以外の事に手を出し過ぎるとい」と不満を抱いているというのです。

お笑い以外の活動は落語・バンド・役者・DJ・ハーモニカと広範囲に渡ります。

私生活でもハーモニカや10万円もするギターを購入するなど、多趣味で楽しそうですが本業をおろそかにしてはいけませんね。

当の本人は、2丁拳銃の宣伝でもあると言い訳しているようです(;’∀’)

2丁拳銃と言えば、お笑いコンビ「FUJIWARA」と共演し、今や伝説となった番組「吉本超合金」のレギュラーを務めていましたね。


出典http://news.yoshimoto.co.jp/

365日毎日GyaO!で無料配信される、よしもと芸人たちによる90分のトーク番組「よしログ」でFUJIWARAと2丁拳銃が「ハーモニカ事件」について語っていたので詳しく見ていきたいと思います。

ということで今回は「ハーモニカ事件」と小堀さんの音楽活動にスポットを当ててみました♪

藤本さんが本気で怒ったハーモニカ事件とは?!


出典blog.goo.ne.jp

「ハーモニカ事件」それはフジテレビ「笑っていいとも!」のクイズコーナーに2丁拳銃やTHE MANZAIの認定漫才師たちが出演した時に起こりました。

認定漫才師チームのリーダーが2丁拳銃を、出演者に紹介する場面があるかもしれないことを想定し

「修二が漫才をしようとするが、小堀がずっとハーモニカを演奏する」というネタを仕込んでいました。

準備はしたものの生放送ではそれを披露することなくクイズコーナーに投入した時、事件は起こります。

MCであった草なぎ剛が小堀に話しかけた瞬間、ハーモニカのことで頭がいっぱいになっていた小堀さんはあろうことかハーモニカを吹き出してしまいました。何の脈略もなくハーモニカを吹いている小堀さんに現場は何のことやらという雰囲気に(;´Д`)

その後、それを見ていた修二さんの嫁で放送作家の野々村さんが小堀さんに「おい!ハーモニカ出せ、燃やしたろか?」とブチ切れ、藤本さんも小堀さんに本気で説教したということです( *´艸`)

これは番組上かなり訳の分からない展開になってしまいましたね。生放送ですから編集のしようもありませんし。

ま、今となれば若気の至りと笑って話せますかね。小堀さんにとっても周りにとっても痛い思い出です。。。

小堀さんの「ヘドロットン」って何?


出典http://www.hedorotten.com/

小堀さんは自身のことを「ヘドロットン」とも呼んでいます。

ヘドロットンは、MC・落語・役者・ハーモニカ・バンド・ベース演奏・ギター弾き語り・DJ・演出・脚本などマルチに活動する小堀さんの別名で、2016年6月9日に公式サイトを立ち上げてデビューしています。

ひとりビートルズと呼ばれることもあります。確かに似てるし( *´艸`)

この変わったネーミング「ヘドロットン」の由来は、大先輩の今田耕司さんに見た目・性格から『ヘドロ』というあだ名を付けてもらい、小堀さんが大好きなセックスピストルズのボーカル・ジョニーロットンと合わせて『ヘドロットン』となりました。ちなみにロットンは腐っているという意味だそうです。

ということで、他の音楽のメンバーと共にライブを時々行っています。

サイトを見て、小堀さんって自分が大好きなんだろうなぁ~という印象を受けました( *´艸`)

小堀さんのライブ動画はこちら♪

今後のお笑いの活躍も楽しみにしています♪