宮下草薙の家族とは。両親や実家が凄かった!

お笑い第7世代の一員として、注目度を集めているお笑いコンビ「宮下草薙」

ネガティブ思考の草薙さんと、それにツッコむ宮下さんの「ネガティブ漫才」が人気です。

一見、地味キャラであるお2人なのに、家族や両親が結構凄かったです!

今回は、そんな人気コンビの家族、両親、実家について見ていきましょう!

宮下草薙の家族とは。両親や実家が凄かった

宮下草薙の草薙の家族

草薙の両親とは

草薙さんの両親は、お父さんはサラリーマン、お母さんは介護士、と共働きの家庭で育った草薙さん。

お母さんはこんな人だそうです↓

  • 自転車をこぐスピードが速く、草薙さんが30分かかるところを、草薙さんの母親は10分で行ける
  • 風呂が5分と超早風呂
  • りりしい佇まいをしている
  • 働いていてかっこいい
  • 草薙と一緒でネガティブ思考

    草薙さんはかっこいいお母さんが大好きで、24歳位までお母さんと結婚しようと思っていたそうで、なんと「親父なんかやめて、俺にしろよ」と母親に告白して、育て方を間違ったと泣かせてしまったこともあるほど。

    さらに、お母さんは草薙さんと一緒のネガティブ思考の人。

    テレビに出演し、草薙さんの活躍をどう思うかという質問に対して

    想像を超えています。一体どんな世の中なんでしょうか。

    何が受け入れられるか分かりません。ダマされているんじゃないかと思います。

    と、疑心暗鬼。

    それでも、草薙さんを想う気持ちが伝わってくる回となりました。

    草薙さんの弟とは

    草薙さんの弟さんは、ジャーナリストとして、ジャカルタでアジアの情勢を伝えるために、働いているそうです。

    さらに、運動や勉強ができなかった草薙さんに対して、出来の良かった弟との差を感じてきついこともあったとか。

    強すぎる親エピソードで宮下に嫉妬

    そんなわけで、幸せな家庭に育った草薙さんでしたが、宮下さんの両親に比べると、親のエピソードがあまりなくて、宮下さんに嫉妬していたといいます。

    そんな草薙さんがしたことは「親のエピソードを嘘つくこと」

    なんと、草薙さんは母親の事を「よく分かんない人」などと嘘をついたとか。その嘘は

    • 久しぶりに母親から電話がかかってきて「UFO見た」と言われた
    • 母親は電波系で、家の窓とかに全部アルミホイルを貼っている

    といったもの。

    でも、草薙さんのお母さんは、普通にいい人

    嘘だと知らなかった宮下さんは、初めて草薙さんに会った時は少し怖かったけど、普通の人で安心したとか笑

    対抗して嘘をついた草薙さんに対して宮下さんは「そんなところで戦わなくていいよ」と笑っていました。

    宮下草薙の宮下の家族。実家の両親がすごかった!

    ほのぼの草薙さんのご両親と家族でしたが、宮下さんの実家の両親は、草薙さんが嫉妬するほどの強烈キャラです。

    どんだけ凄いのか見ていきましょう!

    宮下草薙の宮下の父親は格闘家

    宮下さんの父親の名前は「桜井マック英樹」さん。

    もちろん本名ではなく、これはリングネームです。

    • 生年月日: 1968年5月19日
    • 出身地: 群馬県
    • 仕事: 塗装会社の経営
    • 身長: 173cm
    • 体重: 82kg
    • 趣味: 花占い

    親子ですね、顔や宮下さんとそっくりです。

    しかし、体つきは全然違って、筋肉ムキムキだし、肌は黒くて、見た目が超ごっついですね。

    それもそのはず、桜井マック英樹さんは地下格闘家

    地下格闘家とは、K-1などに出るようなプロの格闘家ではなく、アマチュアの格闘家が集まっての大会に出場している人たちのことをいいます。

    桜井マック英樹さんは、群馬県で一番強いといわれていて、「群馬最強伝説 桜井マック英樹」と呼ばれ、さらに秋田県で一番強い格闘家を倒してからは、「秋田と群馬を統一した男 桜井マック英樹」とも呼ばれています。

    コンビニで不良と喧嘩して、腕をナイフで刺されてもひるまない桜井マック英樹に、不良が逃げ出し、その後は病院にも行かないで、息子の宮下さんと海に遊びに行ったといった、伝説も残しています

    お仕事は、自営業で「コーキング」という塗装会社の経営者です。

    桜井マック英樹さんは、息子の宮下さんを最強の男にしようとしましたが、結局芸人として活躍しています

    でも、あきらめていないのか、「いつになったら俺を倒してくれるんだ」と電話で度々言われるのだとか。

    宮下草薙の宮下の母親はキャバ嬢

    この父親に負けず劣らず、宮下草薙の宮下さんの母親の恵美さんもキャラがとても強いです!

    宮下草薙の中では、草薙さんよりも存在が薄いと言われる宮下さんですが、お母さんの存在感はとても大きいです。

    宮下さん父親と離婚したのち、48歳までキャバ嬢「るな」として、女でひとつで宮下さんを育てあげたお母さん

    甘えた感じのデレデレした話し方をしています。

    2020年の2月に放送された「ホンマでっか!?TV」に宮下さんのお母さんが出演し、共演者を驚かせました

    宮下さんを「けんしょうちゃん」と呼び、愛情が深すぎるためか、宮下さんへの愛を爆発させた発言を連発します。

    • 可愛い「けんしょうちゃん」の天才的なお笑いの才能が、テレビで全然活かされてないことが悩み
    • 小学校6年生くらいまで、母親が風呂上がりに全裸でオッパイで顔を挟む挨拶をしていた
    • 宮下さんに彼女がいることにムカついていて、彼女をライバル視している

    なんでも、一度実家に宮下さんが彼女を連れて行った際、宮下さんがいないところで彼女に、「うちは「けんしょうちゃん」を一番に育てた。あなたは『けんしょうちゃん』を一番にできる?」と念を押したそうです。

    どうやら宮下さんの彼女を、彼女というだけでなく、若い女性という所でライバル視してしまったよう。

    これに対して、認知神経学者である中野信子先生が、宮下さんの母親は「完全に毒親」と断言。

    この母親の行動が、子供がのびのびと育つべき時期に、早く大人にならされちゃう子供を育ててしまうと。

    宮下さんも、母親もいるし弟もいるので、小学生の頃から「お父さんにならなきゃ」という感覚があったと言います。

    さらに、生物学者の池田清彦先生も、「哺乳類としては最悪のパターン」と釘をさしました。

    そんな環境で、宮下さんはお母さんを必死で支えていたのでしょうね。

    番組の放送後は大反響があり、その反響に対して「だいぶツイートで叩かれておりますが、愛情をもって精一杯育てて来たつもりです。この仲良し写真で、どうぞ、お許しを」と、自身のツイートで報告。

    宮下さんは、番組収録後、東京駅まで恵美さんを見送った時に、初めてご飯をごちそうしたら「どのお客におごられるより何十倍も嬉しい!」ととても喜んだそうです。

    恵美さんなりに、宮下さんに沢山の愛情を注いで育てたのでしょうね。

    宮下草薙の宮下の弟とは。名前は?

    宮下さんには弟がいて、現在は漫画家のアシスタントとして働き、漫画家になるべく腕を磨いているそうです。

    いつか漫画家として活躍し、漫画が読めるようになるといいですね。

    また、宮下さんには腹違いの弟もいて、プロのキックボクサーとして活躍しているとか。

    桜井マック英樹さんのもとだったら、キックボクサーになるのも納得ですね。

    宮下草薙の家族とは。両親や実家について調べてみた

    ということで今回は、お笑いコンビ「宮下草薙」の家族、両親や実家について調べてみました。

    宮下さんと草薙さん、それぞれ違ったご家族のもと育っていますが、どちらも愛されて育ってきたことが伺えますね。

    宮下さんのご両親のキャラの濃さには、驚かされました。

    これからも応援していきたいと思います!

    宮下草薙の結成秘話や名前の由来、コンビ格差拡大の危機?!についての記事はこちらです↓