「R-1ぐらんぷり2013」で優勝した、ピン芸人の三浦マイルドさん

ファイナルステージでは「道路交通警備員」のネタを披露し、審査員7人全員の票を得るという圧勝で優勝を勝ち取りました!

その当時で芸歴13年と長く、年収30万円でハムを売るアルバイトをしながら、芸人を続ける日々にピリオドを打ち、ようやく脚光を手に入れました。

が、そんな栄光を手に入れたのに、なぜかその後露出度は減り、三浦マイルドさんは干された?という噂まで出る始末。

一体三浦マイルドさんに何が起こっていたのでしょうか。

落ち武者芸人と言われる、三浦マイルドさん「R-1ぐらんぷり2017」に参加しファイナリストに入り、再び栄光を勝ち取ることが出来るのか?!にスポットを当ててみました♪

落ち武者芸人・三浦マイルドさんってどんな人?


本名 三浦健一(みうらけんいち)
生年月日 1977年10月18日
出身 広島県
学歴 呉港高等学校→甲子園大学卒業
身長/体重 160cm/78kg
所属 よしもとクリエイティブエージェンシー

三浦マイルドさんといえば、この個性的な頭ではないでしょうか。

棟梁部がはげている所が落ち武者に似ているということで落ち武者芸人と呼ばれているのですね。

ちなみに、頭がはげ始めたのは、2003年の26歳頃から。若かったのですね。

ダウンタウンに憧れて芸人を目指すも、「R-1ぐらんぷり2013」で優勝するまで13年かかって、ようやく脚光をあびることになります。

芸風は

・ハゲを生かした「マイルドフラッシュ!!」
・スグに使える「広島弁講座」
・西岡さんの警備員あるある「道路交通警備員」

などがあります。

優勝した当時していたアルバイトが、伊藤ハムの近鉄百貨店阿倍野店で、1日8時間、週4日ペースでハムを売ること。

時給は870円でした( ;∀;)

R-1で優勝した後は、月に2、3本だったお笑いの仕事が、1日3本くらいに増え、ついにアルバイトを辞めることなりました!

三浦マイルド、尼神インターとの写真が面白い!

よしもと所属のお笑いコンビ「尼神インター」

あまがみ、ではないです「あまこうインター」です( *´艸`)

の男気溢れる渚さんと、三浦マイルドさんが一緒に写った写真が面白い、と話題になりました。

これはインスタグラムの画像なのですが、それについていたタブは

#ありもしないパチンコ攻略法で騙された夫婦
#主に嫁が打つ
#旦那が打ってる時はほとんど当たらない
#でハゲた
#タバコもCDとかも全部パチンコでとる
#聞いた事の無いメーカーのDVDデッキもパチンコでとる

などで「タグが面白い」「朝からパチンコ並んでそう~」と大好評!

確かに、奥さんの尻にひかれた旦那さん、みたいな雰囲気が出てますね( *´艸`)

三浦マイルドさんは干されていた?

2013年の2月に「R-1ぐらんぷり」で優勝してから、早くも3か月で仕事にかげりが見え始めました。

吉本会長に「レギュラーを2本ほしい」と直談判したくらいなのです(;’∀’)

なぜ、仕事が減ってしまったのでしょうか、それは・・・

芸人の世界は本当にきびしい!何かに優勝したり一発ギャグでブレイクした直後は、色々な番組で使ってくれますが、大事なのはその後!

面白くなければ、すぐに使われなくなります(;´Д`)

売れている間に、自分の趣味や得意分野をアピールしておけないと、その分野で目立つ存在になれないと、その芸人さんは消えていく末路をたどるのです。

三浦マイルドさんは、そこが出来ていなかったために、活躍が継続できず消えていってしまった。

それが、干されたの?!という噂になったものと思われます。

また、賞金500万円という、驚愕の賞金を手にした三浦マイルドさんが、天狗になってしまい、事務所から干されてしまった、という噂もあります。

優勝したのはゴールではなく、そこから頑張らなければいけないのが芸人さんなのですね(;^ω^)

そんな三浦マイルドさん、、「R-1ぐらんぷり2017」ではファイナリストの9名に入り、決勝進出となりました!!

過去の痛い経験も芸の肥やしにし、再び優勝の座を手にすることができるのか!楽しみですね♪

なんでしょう、このコテコテの感じ。不意に笑わされてしまいます( *´艸`)

👉三浦マイルドの広島弁講座と交通警備員の西岡さん(R-1,2013優勝ネタ)動画