お笑いコンビ「ますだおかだ」ツッコミ担当の岡田圭右さん。

「閉店ガラガラ」や「ン~ワァォ!」で場をしらけさせて笑いをとる。

実はツッコミなのに、多くの人に突っ込まれる愛されキャラの岡田さんですが、私生活では、2017年の11月に1995年に結婚されたお嫁さんと、離婚という決断を下しました。

一体お二人の間に、何があったのでしょうか。お嫁さんはどんな方だったのか、など、離婚の真相を調べていきましょう!

ますだおかだ岡田さんの元嫁はどんな人?

1972年7月19日生まれで、奈良県宇陀市出身、岡田さんより3歳年下の元嫁が「上嶋 祐佳さん

1990年代に活躍した、お笑いコンビ「-4℃」のツッコミ担当をしていたので、同業者同士の結婚だったのですね。

祐佳さんのオフィシャルブログでは、主にご家族のことが楽しく書かれています。

しかし、小さいころから、体の弱かった祐佳さんは、今でもたびたび病院に通っているようで、前向きに病気と向き合っている姿もうかがうことができます。

岡田さんと祐佳さんの間に何があったの?

岡田さんと祐佳さんは、1995年11月17日に結婚

2017年10月には、二人が別居していることが報じられましたが、仲が修復することはなく、同年11月15日に正式に離婚届を提出しました。

二人の間にはタレントとして、華々しく活躍する長女の結実さんと、隆之介がいて、親権は祐佳が持ち、養育費は圭右が支払うことになります。

また、長年一緒に住んでいた家は売り払い、残った財産は祐佳さんに渡すそうです。

岡田さんはテレビでは、ボケてばかりいますが、家族を思うまじめで誠実な人柄であることが、ここから伝わってきますね。

離婚の報道でも、やはり子供のことが心配だと、言っていました。

離婚の原因については、子供が大きくなってきて、これまでの人生や今後を考えたときに、考え方に違いがあったようです。

子供が小さいときは、育てることに必死でも、子供が大きくなれば、また夫婦だけの時間が増え、関係を見直すってありますよね。

結婚22年目、長い結婚生活には、周りにはわからない、楽しさや苦悩があるのですね。

予兆があった?テレビで明かされた岡田さん元嫁の話

ますだおかだの岡田さんが、自身の嫁について話していたことがありました。

それは、2009年に放送された「FNS26時間テレビ」の「めちゃイケ 真夜中の大かま騒ぎ」で、岡田さんの嫁を知る芸人さんたちが、かなり濃い暴露話をしていましたよ。

おバカだけど愛すべき男「嫁に苦労する男」というタイトルが出されて、画面に出てきたのが岡田さん!

岡田さん「全然苦労してないですよ」

島田紳助さん「お前の嫁タトゥー入れてるやろ?」

岡田さん「いやいや違う違う。タトゥーを入れようとして、僕が止めとけって言ったので、してないですよ!」

その後に暴露話をしたのが、小島よしおさん。

カラテカの入江さん主催のJ-POPイベントで、岡田さんの嫁に遭遇したというのです。

若い子ばかりが集まるイベントで、突然40歳くらいの見知らぬ女性に話しかけられた小島さん、その女性が祐佳さんだったのです。

岡田さん嫁「分かる?分かる?岡田の嫁やで!」

突然の出来事にきょとんとしていた小島さんに、岡田さんとのツーショットの画像を見せてきたとか。

会場のあちこちで、そうやって色んな男の人に「分かる?分かる?」と話しかけていたそうです。

どんどんと前に行くタイプのようですね。

周りから言われた「嫁にビビってる?」という質問には、岡田さん「まぁまぁまぁ、そうですね~。」とにごす始末。

はっきりとそんなことはない、とは言っていなかったのが、気になるます~。

また、岡田さんの相方である、増田さんの話では。

ある日、岡田さんが40歳になるということで、岡田さんに内緒でお嫁さんが誕生日パーティーを開催した時のこと。

日々お世話になっている、タレントさんに来ていただいてお礼をしたい。そんな趣旨のパーティーで100人もの人が、出席したとか。

しかし、日ごろのお礼と言っておきながら、そのパーティーは1人8000円もする「会員制」のパーティーだったのです!

いやー、肝がすわっている、しっかりした方のようですね。

二人にとって苦渋の選択だったとは思いますが、これからも岡田さんには楽しく、私達を笑わせてほしいです!

これからも活躍を期待しています。