「キングオブコント2017」で、優勝した実力派コンビ『かまいたち』は、冠番組こそないものの、関西ではレギュラー番組を持つ、売れっ子芸人さんです。

テレビに出演するお二人を見ると、身長差がスゴイですよね!

濱家さんの相方・山内さんの、身長は168㎝ですので、そんなに低くない。。。

ということは、濱家さんの身長が、かなり高いのではないでしょうか?!

いったい、何㎝なのでしょう?

実家がお金持ちで、いいモノを食べて育ったのかもしれませんね!(それで身長が伸びるとは、思えませんが。。。)

ちょっと、調べてみました!

かまいたち・濱家さんの出身は?

まずは、濱家さんのプロフィールを、ご紹介しましょう。

名前   濱家隆一(はまいえ りゅういち)
生年月日 1983年11月6日
出身地  大阪府大阪市東淀川区
血液型  B型

濱家さんの出身地である東淀川区は、大阪の中心地・梅田にも程近い、ベッドタウン的な街だそうです。

東淀川区の出身人物には、ナインティナイン・岡村隆史さんや、フットボールアワー・後藤輝基さん、歌手の相川七瀬さんなど、たくさんの著名人がいます。

濱家さんが育った家は、どんな家だったのかと調べてみると、、、

2017年11月16日に放送された、『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜夜10時~、TBS)を見た方は、ご存知ですよね!

築50年ほどの、6畳2DKの小さなアパートに、母と姉と共に3人で暮らしていたそうです。

どうやら、実の父親が、家にお金を入れないような人で、母親は昼夜を問わず、パートをして二人の子供を育てたのだとか。

そんな濱家さんにとっての“おふくろの味”は、「すいとん」

「すいとん」を、ご存知ですか?

小麦粉を練って、団子状にしたものが入った、汁物です。

これが、濱家さんが子供の頃の食卓に、たびたび並んでいたのだそうです。

よそのお家が、どんなものを食べているのかなんて、知る由もない濱家さんは、何の疑問も抱かずに「すいとん」を、食べていたのですが。。。

ある日、小学校の授業で、「戦時中の貧しい人たちは、すいとんを食べていました。」と言われて、現実を知り、ショックを受けたそうです!

学校の先生も、まさか濱家さんが日常的に、「すいとん」を食べているとは、思わなかったのでしょうね。

他にも、着る服がなく、夏には母親が長袖を切って、半袖に仕立て上げ、冬になるとまた、袖を縫い付けて長袖として着ていたとか!!

衝撃です!

でも、その話題の時に濱家さんが言った、「全然(縫ってるなんて)分からないように、キレイになってました!」というコメントには、貧しいながらも工夫しながら育ててくれた、母親への愛情がにじみ出ていました。

濱家さんの身長は?

さて、気になる濱家さんは、身長187㎝!!

けっこう、高いですよね!

相方・山内さんとの身長差も、20㎝近くあります。

身長差コンビとして有名なのは、古くは『オール阪神・巨人』、最近では『ナインティナイン』でしょうか?!

もしかすると、“身長差コンビは売れる”なんていう、ジンクスも生まれるかもしれませんね!

何と言っても、『かまいたち』にとって、2017年は飛躍の年!!

二人とも結婚し、念願の「キングオブコント」で優勝、更には「M-1グランプリ」も決勝進出を決めています!

「M-1グランプリ」決勝は、2017年12月3日夜6:57~放送予定だそうですよ!

「キングオブコント2017」では、準優勝の『にゃんこスター』に、話題を持って行かれてしまいましたが、“「M-1グランプリ」で優勝し、2冠を成し遂げる!”と、気合いも入りまくりなのではないでしょうか。

結果が楽しみですね!