お笑いトリオ「ジャングルポケット」と言えば、見た目もキャラもインパクトの強い、斉藤慎二さんを一番に思い浮かべるのではないでしょうか。

元々、ピンでの活動も多い斉藤慎二さんですので、当然なのかもしれませんが、実は今年、太田さんも要注目の存在なのですよ!!

それでは今回は、太田さんが今年、注目される訳、そして、柔道との関係を見ていきたいと思います!

ジャングルポケット・太田さんと柔道

愛知県豊田市出身の太田さんは、愛知産業大学三河高等学校に、通っていたそうです。

偏差値は、学科によって差がありますが、42~50くらいで、運動系の部活が、熱心なのだそうですよ。

ちなみに、太田さんは高校時代、柔道男子60kg級で、愛知県で優勝されたそうです!

厳しい練習に耐え、優勝した背景には、太田さんの負けず嫌いな性格も、ありそうですよね!

大学まで続けていた、柔道の段位は“二段”。

柔道のおかげで、地元・愛知の企業への就職が決まっていた、太田さんですが、結局、就職はせずに東京NSCに入って、お笑いの道へと進んだのだそうです。

せっかく決まっていた、就職を蹴るなんて、とても勇気が必要だったと思います!

しかしお笑いの道へ進んだ今でも、毎日100回の腕立て伏せを続けていて、吉本の柔道イベント「よしもと柔道クリエイティ部」や、TBSの「炎の体育会TV」の柔道対決企画に、度々出演しています。

本当に、柔道が好きなのですね!

太田さんは趣味に、柔道と格闘技観戦を挙げていて、日本体育協会公認の、スポーツリーダーの資格も、持っているそうですよ。

好きな事に、一貫性がありますよね!

ジャングルポケット・太田さんとレスリング

太田さんが、快挙を成し遂げたのは、2017年2月18日に放送された「炎の体育会TV」内の企画での、レスリングの選手権大会への挑戦です!

元々、柔道経験者である太田さんは、身体能力が高く、教えていたコーチからも「こんな人、なかなかいない」と、驚かれていたとか。

そして、なんと太田さんは、「第16回全日本マスターズレスリング選手権大会」の“フレッシュマンズの部(=30歳以上、且つ、社会人から始めた選手の枠)”で、優勝したのです!!

しかも、2015年9月5日に結婚した、妻・近藤千尋さんはこの時、妊娠7ヶ月。

“俺は、日本一の、パパになる”と、出産間近の妻に、「どうしても、優勝をプレゼントしたかったです」とコメントした太田さんは、両膝と額にテーピングや包帯を巻いた姿!

流血しながらも闘い続け、見事、優勝した太田さんに、妻である近藤千尋さんも、涙を流しながら「この人と結婚して、良かった」と抱きつき、感動を呼びました!

この優勝により、レスリング国際大会の、日本代表となることが決定した太田さんは、「東京五輪を、目指します!」と意気込んでいましたよ。

その後、2017年5月4日には、第一子となる女の子が、無事誕生し、きっとますます、気合が入っていることでしょう。

太田さんの、これからの活躍から、目が離せませんね!