お笑いトリオ『ジャングルポケット』の斉藤さんは、子供にも人気で、NHK・Eテレでも、レギュラー番組を持っていました。

2010年~2016年まで放送されていた、『できた できた できた』では、見た目は老けているけれど、小学1年生のガッツ王子役を演じていました!

そのせいか、斉藤さんは身長が低いと、思っていたのですが、実は!!

今回は、斉藤さんの身長や体格について、調べてみました!

ジャングルポケット斉藤さんのプロフィール

身長が低いイメージは、少々、ぽっちゃりした、体型だから??

では、プロフィールを見てみましょう!

名前   斉藤慎二(さいとうしんじ)
生年月日 1982年10月26日
血液型  O型
身長   176㎝

身長は176㎝あるのですね!

とても高いわけではありませんが、日本人の成人男性の、平均身長170㎝よりは、高いです!

確かに、『ジャングルポケット』の、3人が並んでいると、一番身長が高いのは、斉藤さんです。

ガッツ王子のイメージ、恐るべし!ですね。。。

ジャングルポケット斎藤さん激やせの理由とは!

スポーツバラエティ番組『炎の体育会TV』(土曜夜7時~放送、TBS)の企画で、「東京オープンボディビル選手権2016」への、出場を目指した斉藤さん。

70㎏級への出場の為に、2ヶ月で14㎏減量したそうです!

かなり、ハードな減量ですよね!!

体重が14㎏も減ると、見た目もかなり、変わりそうです。

斉藤さん、頑張りましたね!

しかーし!!

結果は、なんと2.5㎏オーバーで、予選への出場もできない状態。。。

すごく、悔しかったでしょうね!

「自分の中で、結構努力したかなと、思ったんですけど、他の人の努力にも、届いていなかった…」と、悔し涙を流した、斉藤さん。

2ヶ月で14㎏も、体重を減らしたということは、全く食べたいものは、食べられなかったでしょうね。

元々、“引き締まった身体”というよりも、“ぽってりわがままボディー”のイメージの斉藤さんです。

加えて、ボディビルですので、ジムなどでの筋トレも、ハードにやっていたでしょう。

そういえば、VTR明けに、MCの今田耕司さんが、「(70㎏級ではなく)75㎏にしてたらよかったやん」と、コメントしたそうです。

た…、確かに。

でも、そこはボディビル部の部長である、オードリー・春日さんの、提案だったそうで、斉藤さんと春日さんは、どちらの階級に出るか、30分くらい、本気のケンカをしたのだそうですよ。

オードリー・春日さんが、70㎏級を推したのには、どのような思惑があったのでしょうね。

とは言え、元々、食べるのが大好きなように見える、斉藤さんですので、減量した14㎏も、すっかり元に戻ったのではないでしょうか。

2017年10月11日の、斉藤さん自身のツイッターにも、「山田孝之さんのモノマネで、大食いロケをしてきました!また太ります!」とのツイートが!

『ジャングルポケット』には既に、“筋肉キャラ”として、太田さんがいることですし、斉藤さんには身体に無理のない、仕事が似合っているのかもしれませんね。

余談ですが、同ツイッターに挙げられていた、山田孝之さんのモノマネの写真、ちょっと似ていて、二度見してしまいました!