ガンバレル―ヤまひるとよしこの名言がいい!

人気女性お笑いコンビ「ガンバレル―ヤ」

ガンバレル―ヤの名前の通り、何でも前進全力で頑張る姿と、実は毒舌キャラがかわいらしくて人気です。

そんな、ガンバレル―ヤのまひるさんとよしこさんの名言が、自然体で優しくていい、話題です!

ということで今回は、ガンバレル―ヤのまひるさんとよしこさんの名言について見ていきましょう!

ガンバレル―ヤまひるの名言

解散って言葉は冗談でも言わない、っていう暗黙の了解がある

『あ、私、こんなに重いんだ』って。それを実感したとき、やっぱダメだ。もっと単純に体軽くなったほうが(お笑いとして)できること増えるって、確信したんです

(ダイエット企画でポールダンスに挑戦し、自分の体重が重くて愕然とした時)

もともとネタ作れない同士がコンビを組んでるので、ひらめき力も展開力もないからネタ作りは苦手意識があるんです

『私たち、テレビに向いてないんじゃないか』って落ち込んでばかりです。やっぱり、どんどん新しいものを取り入れて、自分たちが変化していくことが大事なのかなと思うんです。

これでわかったじゃん、気持ちがないんだよ、そこが知りたかったんでしょ? (男性も)偉いよ、会わないっていう選択を選んだんだよ 気持ちがないのに会われたほうがさ、よっちゃん(よしこさん)としても辛いでしょ? だから彼もよっちゃんのことを思って会わないっていう選択を選んでくれたんだよ 次の恋に進もうよ!

(よしこさんが、番組の企画内で会った外国人男性と付き合うことになったが1カ月でフラれてしまい、アメリカに渡ったが会ってもらえず「会えない」と返事が来た時に、まひるさんがよしこさんを励ました言葉)

かわいらしくて、舌足らずな話し方なのに、毒舌キャラで、思ったことをそのまま相手にぶつける勇気のあるまひるさん

コンビとして苦手なところや自分の短所もさらけ出せる自然体な姿と、落ち込んでも前を向いていこうとする姿勢、相方のよしこさんを思う気持ちに溢れた名言ですね。

大スターではないけれど、身近にいる存在のような、私も頑張ろうと思わされる名言です。

ガンバレル―ヤよしこの名言

就寝4時間前までに食事を済ませる、それを意識してたら、すごく本当に朝起きた時爽快。こんな自分でも、ちょっと気をつけるだけで違うんだって、めっちゃ思いましたね

めっちゃ頑張って10kg痩せたのに。だれも気付いてくれないんですよ(笑)。だから私が太ってようとなかろうと関係ないんだなって、別に誰も見てないんだなって。

まーちゃんに聞いたら、”よっちゃんめちゃくちゃ細いよ、めっちゃきれいだよ”って、ずーっと言ってくれるんです。だからすごい自信持てた。

体型を気にするなんて、本当に思い込み次第でどうにでもなるなって、思いました。

逆に全然、自分が痩せてる、痩せてるって思い込めたおかげで、行動も、海の人に話しかけようなんて気持ちにもなれたし。ピンクのビキニで海を堂々と歩けたし。思い込みってすごいなって。それだけでハッピーになれるなって思いました。

鏡って自分より先に行動してこないじゃないですか。自分がすることを映し出すことだけだから。だから、私が笑わないと、向こうも笑わない。

こっちが嫌な顔してたら、向こうも嫌な顔するよって。確かに自分次第だなって。相手がどう思ってようと、こっちが笑ったら向こうも笑ってくれるだろうし。

「できないどうしよう」って考えるより、「できる!どうやろう」って考える方が絶対いいよ。

女ということもありますし、ちょっと揉めたらややこしくなるので、お互いに嫌なことがあったら、そこはもう殴り合いで。

日々、ちょっとしたことで自分のことが、もう少し好きになれそうな名言が集まっています。

幸せになれるかは自分次第。厳しすぎず自然体で頑張る!そんなよしこさんの姿勢が目に見えるようです。

まひるさんとよしこさんは、喧嘩になると拳で解決するそうで、言葉でごちゃごちゃになるのではなく、きっぱりと殴り合いですっきり解決です!

ガンバレル―ヤまひるとよしこの名言がいい!

ということで今回は、ガンバレル―ヤのまひるさんとよしこさんの名言について見てきました。

弱い所もさらけ出して、全力で頑張っている姿を見ると、ファンとしてももっと応援したくなりますよね。

自然体なところと、お互いを想い合っているいるところが、ガンバレル―ヤの魅力だな、と思います。

一生懸命頑張っているガンバレル―ヤをこれからも応援します!

ガンバレル―ヤのよしこさんとまひるさんのネタと挑戦した企画についての記事はこちらです↓