ガンバレルーヤのまひるとよしこが痩せたその方法!

人気女性お笑いコンビ「ガンバレル―ヤ」のよしこさんとまひるさん。

2020年10月25日放送の「世界の果てまでイッテQ!」の番組企画で、ガンバレル―ヤの2人がダイエットに成功したと話題になりました!

好きなものを好きなだけ食べていたためか体重が増加し、体が重いことを実感していたまひるさんとよしこさんは、「世界の果てまでイッテQ!」の番組企画でダイエットに挑戦しました。

そして、1カ月で2人合わせて17,6kgの減量に成功したのです!

ということで今回は、ガンバレル―ヤの2人が痩せた方法、なぜ痩せたかったのか、痩せた後の2人の心境など、について見てきましょう!

ガンバレル―ヤのまひるとよしこが痩せることを決心した理由

芸人を始めて、まひるさんは10㎏、よしこさんは20kgの体重増加をしてしまった2人。

芸風としては、少しぽっちゃりしているのが、仕事には全く差し支えなかく、周りから痩せて見られたい、という願望もなかった、まひるさんとよしこさんが痩せることを決心した理由が

「体が重くなって、パフォーマンスが落ちていると感じたから」

人気バラエティ番組「イッテQ」で山登りやチアリーディングなど、とにかく体を張るような企画に挑戦することが多い中、体が重たくて思うように動かないことが、もどかしく感じるようになった、とか。

つまり痩せるのは、見た目を気にするのではなく、もっと仕事の質を上げるため!

さすがガンバレル―ヤですね!

ガンバレル―ヤのまひるとよしこの痩せる前の体重

プロフィールでは体重が、まひるさんが65kg、よしこさんが67kgと書いてありますが、番組で抜き打ちテストをしてみると

  • まひるさん: 71.1kg
  • よしこさん: 78.7kg

と体重が増えてしまっていた2人!

好きなものを好きなだけ食べていた2人は、体重がだいぶ増加してしまってました。

ガンバレル―ヤのまひるとよしこが痩せるためにしたこととは

食事制限や運動、ファスティングなど、色々な方法を使って、1カ月で

  • まひるさん: -6.8kgで64.3kg!
  • よしこさん: -10.8kgの67.9kg!

と驚きの結果に!よしこさんなんて、1人で1カ月10㎏も痩せるってすごいことですよね!

2人が痩せた方法は、ポールダンス・断食・食事制限・トレーニング、でした。

ボールダンス

華やかでセクシーに見えるポールダンスですが、実はものすごい体幹や筋力が必要で、他のダンスとは全く異なる、まさにスポーツといったもの。

さらに、最初は足もあざだらけになる、痛いスポーツなのです。

そんなポールダンスをガンバレル―ヤに教えてくれたのが、ダイエット目的でポールダンスを始めて、世界大会での優勝経験もある「曼珠沙華」のkeikoさんとmakiさんの2人

両手で初めて自分の体重を抱えたときに、「こんなに私重いんだ」と愕然とした、まひるさん。

でも、やっぱりもっと体を軽くした方が、お笑いでできること増えるんだ、っと痩せることへの決心を強くします。

2人は基本の技である「ロック」や、相手の肩を使ってポールにのぼるダブルスの技など、に挑戦するも中々上手くいかず、さらに、鏡に映った姿が醜く感じて、悔しいと涙を流すガンバレル―ヤでした。

ガンバレル―ヤが挑戦した技は、2人が花のように開きながら回転する技、片方がポールの上に登り、もう一人が相手の手につかまった状態で回転する技、そして足の上でY字バランスを決める大技です!

体重測定の前に、1ヶ月頑張って練習したポールダンスを、六本木ヒルズ森ビルタワーの上で踊りました!

最後にはここまで綺麗なポールダンスを披露できるまでになりました!凄い!

Twitter

食事制限

痩せるためには、食生活を変えなくてはいけないことは必須で、ガンバレル―ヤも食事制限に挑みました。

初日に、食事の基礎知識をきちんと伝授。

食事管理表をもらって、食べていい物と食べてはいけない物に、はっきりと区別されました。

野菜は水みたいなものだからいつ食べても大丈夫、お肉も大丈夫だった(肉より魚をすすめられる)ようですが、よしこさんが大好きなラーメンやお菓子はもちろんダメ。

白いご飯も1食で握りこぶし位の量。

企画期間中の1カ月は、お菓子は1回だけ食べたという位ですから、本当に頑張りましたよね!

体脂肪が多いほど痩せやすそうですが、実は逆で、筋肉量が少ない分痩せるのが難しいそうなので、ガンバレル―ヤの2人の努力でなし得た減量でした。

トレーニング

ガンバレル―ヤのトレーニングと食事制限は、担当トレーナーをミヤザワさんの指導のもと行われました。

トレーニングは「毎日する」がコツで、毎日10分欠かさず!

パターンを3つほど作って、それを順に繰り返していきます。

トレーニングの内容は、筋肉を使って代謝を上げていき、カロリーを燃やしていくトレーニングで、体幹のトレーニングや自分の体を支える、といったこともしました。

パーソナルトレーナーから見ても、ガンバレル―ヤの2人はまさにプロ!

1カ月の間、食事制限やトレーニングをきちんとこなした2人は凄いそうですよ。

トレーナーのミヤザワさんが今回のトレーニングや食事制限について話していてためになります!↓

断食

ダイエット企画の前半部分で断食が始まりました。

断食は

  • 消化器官を休ませられる
  • 内臓の機能回復が図れる
  • 脂肪の分解を促進
  • オートファジーが起きる

というメリットがあります。

そんな断食が行われた場所が、広島県呉市にある「知足庵」

和尚さんの柚原康峰さんの指導の元、3泊4日で行われました

急遽、ADの内山さんと、Dの前川さんも参加することになり、3日の断食を耐え抜きました。

  • 1日目: 1日3回のにんじんジュース
  • 2日目: 読経・山歩き・瞑想など
  • 3日目: 「雨にも負けず」の暗唱など

3日の断食を無事終え、この時点で2人で10.8キロの減量に成功!

ガンバレル―ヤのまひるとよしこの痩せた後の心境とは

「世界の果てまでイッテQ!」のダイエット企画から2カ月経ったインタビューで、その心境や状況をガンバレル―ヤの2人が語っていました。

ガンバレル―ヤはリバウンドはしたの?

企画が終了した直後は食事制限がなくなり、4kgくらい1週間で増えてしまったまひるさん。

それでも、確実に2人の食生活が企画前とは違っていました。

好きなものを好きな時に食べていて、お菓子も暴飲暴食もしていたのが、ロケで沢山食べた時は、夜はスープだけにするなど、食事の量を調節する習慣が自然と身についたのだとか。

このダイエット企画が、自分の体を見つめ直すいいきっかけとなり、今もいい食生活の習慣が続けられているようですね。

痩せたら面白くなくなる?

痩せたら芸風的に面白くなくなるのでは、と心配していた2人。

でも、2人が痩せてから放送まで2カ月ほどあり、その間はダイエット企画のことを周りに言わなかったところ

「誰にも痩せたねと言われなかった。誰も気づいてくれなかった」

そこで、よしこさんは「私が太ってようとなかろうと(面白さに)関係ないんだな、別に誰も見てないんだな」と気づいたとか。

面白さは、体形ではないと気づいて、安心したそうです。

ちなみに、まひるさんも周りには痩せたことは気づかれませんでした。

ガンバレルーヤのまひるとよしこが痩せたその方法!

ということで今回は、お笑いコンビ、ガンバレル―ヤのまひるとよしこが痩せたその方法や、痩せた後の心境、痩せる決心をした理由などについて見てきました。

番組の企画とはいえ、そこはプロ!厳しい食事制限やトレーニングをガンバレル―ヤはきちんとこなしたことが、本当に凄いですね!

さらに、食生活も変わったということで、テレビやインスタなどで見ても、以前よりガンバレル―ヤの2人が痩せているのは分かりますよね。

痩せたことで、これからますますパフォーマンスの質をあげて、私達を笑わせてくれることを期待しています!

ガンバレル―ヤのまひるさんとよしこさんの名言についての記事はこちらです↓