芸能界には、オシャレな方がたくさん、いらっしゃいますよね。

そんなオシャレな方々は、テレビや雑誌で、「私服を披露」なんていう事も、珍しくはありません。

お笑い芸人、フットボールアワー岩尾さんも、そんな「オシャレ芸能人」の一人です。

ちょっと、イメージと違いましたか?

確かに、よく「ブサイク」や「ハゲ」で、イジられているので、オシャレとは真逆の位置に、いらっしゃるイメージですよね。

今回は、フットボールアワー岩尾さんの私服のこだわり、に注目してみましょう!

フットボールアワー岩尾さんって、こんな人

本名 岩尾 望(いわお のぞむ)
生年月日 1975年12月19日
出身地 大阪府大阪市東住吉区
身長/体重 171cm/63kg
血液型 B型

岩尾さんは大阪で、生まれ育ちました。

兄弟はいなくて、ご両親は京都大学出身で、公務員。

相方の後藤さんとは違い、家族の話題は、あまりしない岩尾さんですが、これらのプロフィールを見る限りは、比較的裕福な家庭で、大切に育てられたのではないでしょうか。

『趣味は、ファッション』の、フットボールアワー岩尾さんの私服!

元々、古着が好きで、オシャレに興味があったという岩尾さんは、フットボールアワーを結成した頃から、よりファッションに、気を遣うようになったんですって。

「これからの時代は、芸人もオシャレをしないとダメだな」と思って、時間を作って、大阪や東京で「ショップ巡り」を、するようになったらしいですよ。

特に、裏原宿がお気に入りのようで、ファッションデザイナーのご友人も、たくさんいらっしゃるそうです。

テレビでもファッション誌でも、岩尾さんの私服は、よく取り上げられています。

そんな時、ファッションについて語る、岩尾さんはかなり、自信に満ち溢れていらっしゃいますよ。

基本的には、着回しのきく、ベーシックなアイテムを、買うようにしています。

だけど、スタイリングの、アクセントになりそうな、一風変わったデザインを見つけると、つい、手が伸びてしまうんですよ。

言っている内容は、「あぁ、オシャレが、好きな人なんだなぁ」なんですが、何が「違和感なのか」って、やっぱり岩尾さんの外見との、ギャップではないでしょうか。

岩尾さんは、ファッションに興味があるだけあって、しっかり情報収集されているようです。

だから、「着る人が着れば、オシャレなのに…」という印象を受けるのが、残念なところなのかもしれません。

フットボールアワー岩尾、自らの外見を磨く!

一般的に、オシャレな人と言っても、様々なタイプが、あるのではないでしょうか。

そして岩尾さんは、その容貌や体形が、「オシャレ」を想像させないのが、ファッションについて語る岩尾さんに、違和感がある原因ですよね。

でも岩尾さんも、努力されているんですよ!

朝食は、チアシード入りの、オートミールやグラノーラ。

そして毎日、朝晩2回、愛犬つくしクンと、1時間ほど散歩するのが日課なんです。

生活スタイルは、なんだかセレブのようですね。

更には、化粧品や美容グッズを、熱心に集め、楽屋では美顔ローラーを、毎日使っているんですって!

これに対し、相方・後藤さんは、「美顔ローラー側のプレッシャー、えげつないわ!」とツッコんだとか。

毎日、岩尾さんに使われている、美顔ローラーの思いはともかく、岩尾さんのオシャレに対する気持ちは、本物のようです。