くりぃむしちゅーといえば、バラエティー番組には欠かせない存在となり、毎日のようにテレビで拝見すると言ってもいいぐらい、たくさんの番組のレギュラーを持っていますよね。

売れっ子のくりぃむしちゅーですが、大手事務所に在籍しているとおもいきや・・・

移籍していたという過去もあるそうなのです。

ということで、くりぃむしちゅーは移籍していたのか、今の事務所はどこなのかにスポットを当ててみました!

くりぃむしちゅーの事務所はどこ?

もともとは、くりぃむしちゅーは、プライムという事務所に所属していました。

コント山口君と竹田君が所属する事務所です。

くりぃむしちゅーの二人は、もともとコント山口君と竹田君の、付き人だったのです。

付き人といっても、雑用や身の回りの世話をしていたわけではなく、芸人の感性を磨いてほしいとの師匠の思いから、最低限のお給料ももらっていたそうです。

プライム所属当時にマネジャーをしていた大橋さんとともに、大橋さんが設立したナチュラルエイトに移籍しています。

移籍となると、トラブルと思いがちですが、“ナチュラルエイト”は“プライム”の子会社なので、トラブルは一切関係ないと思われます。

くりぃむしちゅーの元マネージャー大橋さんってどんな人?

今や、“ナチュラルエイト”の代表の大橋さんですが、やり手だという噂がありますね。

規模は小さい事務所ですが、あのくりぃむしちゅーの売れ行きは、大橋さんあってこそですからね。

くりぃむしちゅーの二人からは、“ばばあ”と呼ばれ、親しみあり、信頼関係あってこそですからね。

頭もキレるらしいです。

そして、ご存知でしたか?くりぃむしちゅーと、あのマツコデラックスさんは同じ事務所なのです!!

先ほど元マネジャーの大橋さん、通称“ばばあ”が設立した会社、“ナチュラルエイト”には、なんとあのマツコデラックスさんも所属しているそうですよ。

くりぃむしちゅーとマツコデラックスさんが仲がいいのは、同じ事務所だったからなんですね。

マツコデラックスさんも、「大橋さんがいなかったら、今の私はいない」というぐらい信頼する社長の力でこれだけ有名になったのでしょう。

大橋さんは、マツコデラックスさんを“ナチュラルエイト”に所属させたいと考えていた際、くりぃむしちゅーに「あのデブ入れたいんだけど」と相談。

くりぃむしちゅーも賛成し、マツコデラックスさんを何度もオファーしたそうです。

今や、超売れっ子のマツコデラックスさん、社長のおかげもあるでしょうが、その才能を見抜いた大橋さんもすごいですですよね。

所属タレント数が5名といった小規模の“ナチュラルエイト”ですが、売れっ子のくりぃむしちゅー、マツコデラックスを抱えてこれからも大きくなりそうな予感がしますね。

小規模でありながら、これだけの活躍を見せる、くりぃむしちゅーのおふたり。

社長の腕もさることながら、おふたりの実力のたまものでしょうね。

これからもテレビ界を代表する芸人、くりぃむしちゅーを応援しています。