たくさんのレギュラー番組を持ち、MCでも活躍している千原ジュニアさん。

毎週火曜日深夜0時54分から放送の「にけつッ!!」では、ケンドーコバヤシさんとステージで打ち合わせなし、台本なしのライブ感覚のトークバラエティはとっても面白いです。

芸人仲間の話や身近なネタで毎回爆笑のステージになっています。

そんなジュニアさんですが、かなりのこだわりを持つのでも有名ですね。

乗っている車にもこだわってますよ。

どんな車に乗っているのでしょうか?そして値段など詳しくお伝えします!

千原ジュニアさんの車とその値段はどれくらい?

千原ジュニアさんの載っている車の車種はずばり、330型系日産セドリックです!

アメ車のような大柄なボディで、テレビドラマ「西部警察」に登場し人気を得た当時の憧れの車です。

日産自動車が2004年まで製造していた高級セダンで、インテリアも豪華ですね。

さすがこだわりを持つジュニアさん、かっこいい車乗っています。

27歳から大事に乗っているというから、かなり愛着のある車のようです。

新車の当時の値段はおそらく170万円前後だったと思われます。

かなり長く乗り続けているので、維持費がかかりそうですね。

維持費をかけてでも、この愛着あるセドリックを乗るというこだわりの強さが、ジュニアさんらしい!

ちなみに「にけつッ!!」でジュニアさんと出演している、ケンドーコバヤシさんも、こだわりのある車に乗っているそうです。

MS70型トヨタクラウン、愛称が”クジラ“です!

こちらは、大型というより丸みを帯びた形になっていて、デザイン的に当時は人気がなかったようです。

値段はおそらく当時で約200万円だったと思われます。

ジュニアさんもケンドーコバヤシさんも、クラシックカーが好きなんですね。

千原ジュニアさんのこだわりの家とは

乗っている車もこだわりがあってさすがです。家はどうなんでしょう。

以前「ざっくりハイタッチ」でテレビ初公開したという自宅は、かなりの広さでおしゃれすぎでした。

照明や家具など全てにアンティーク調でまとめられているし、壁はカラフルだったり、白を基調としたレンガ風だったりで、とても素敵でした。

カラフルな壁と思いきや、実は隠し扉になっていて、開けると収納スペースや、ウォークインクローゼットやキッチンという生活感を出すものを隠すあたりがジュニアさんらしいような気がします。

ハンガーもすべて木製で統一していて、収納スペースの中の食品類まできちんと並んでいて、几帳面さが分かりますね。

トイレの蛇口にまでこだわっているというからさすがです。

洗面所の鏡もアンティーク調でオーダーメイドだそう。

部屋の内部はこだわりある素敵なインテリアで、マンションの外観ももちろん素敵でしたよ。

高級マンションであることには、間違いなさそうです。

テレビで見るジュニアさんは、鋭いツッコミに一見近寄りがたく見えますが、私生活はかなり遊び心ある少年のような人ですね。

これからもテレビでの活躍を期待しています。