お笑いコンビ「千鳥」のノブさんは、高校の頃、ミスターチルドレンの桜井和寿さんに似ていると、かなりモテていたそうです!

これについては、ノブさん本人も「モテモテじゃった」と、話しています。

しかも元々、高校の同級生で、現在は相方である大悟さんも、認めるほどのモテっぷりだったとか!

確かに、笑うと顔がクシャッとなる感じや、優しそうな印象、そして何より、独特で愛情のあるツッコミは、モテそうな気がしますよね!

そして、その温和なイメージから、身長が低そうに感じるのですが、実際はどうなのでしょう?

今回は、千鳥・ノブさんに、スポットを当ててみたいと思います!

千鳥・ノブさんの高校時代

千鳥・ノブさんは、男前なのでしょうか??

目が細いところなんかは、確かにミスターチルドレンの桜井さんに、、、似ているのかな?

それでも、高校の頃は、学校のマドンナ的存在だった、3年生とお付き合いをしていたんですって!

しかもバレンタインデーには、“ノブさんに、チョコレートを渡す列”が出来ていたとか!

これらのエピソードを、聞いている限りでは、高校時代は確かに、モテていたようですよね。

千鳥・ノブさんの大阪時代

千鳥のお二人は、若手の頃、大阪で活動していたそうです。

そしてノブさんは、芸人を続けていくうちに、イケてた顔の上下が、どんどんめくれあがって(?!)、今の顔になったんだとか!

そのおかげ(?)で、大阪ではイジられたり、ヘンな顔ということで、笑いを取ってきたそうです。

大阪で「千鳥」は、徐々に名前が売れてきて、道を歩いていて、声をかけられるようになっていったそうですよ。

芸人としては、嬉しいですよね!

さぁ、いよいよ、東京進出です!!

千鳥・ノブさんの、東京での扱い。。。

大阪での知名度は、上がったとは言え、東京ではまだまだ、知られていない「千鳥」ですので、ノブさんのキャラを司会者が、分かっていないこともあったそうです。

あるトーク番組に出演した時に、ノブさんは大阪時代のように、ブサイクキャラで、「ブサイクなのに、ナンパした」という内容の、ネタを想定していたそうです。

それなのに、司会者に最初に、「君、男前だねぇ!」と言われてしまい、ブサイクネタが使えなかったこともあったとか。

気遣い屋さんのノブさんは、司会者の意向を組んで、その後、1時間の番組中ずっと、「うっすら男前の顔」をして、収録を終えたそうですよ。

芸人さんなのに、笑いを取るより、司会者に気を遣うなんて、ノブさんはとても優しいですよね!

でも後日、別の番組で、その時の話をして、しっかり笑いを取っていました!

千鳥・ノブさんの身長はどれくらい?

優しくて、ちょっと可愛らしい雰囲気もある、ノブさんですので、身長が低いことで有名な、池乃めだかさん的な存在にも思えませんか?!

ちなみに、吉本興業のHPで確認すると、池乃めだかさんの身長は、149cmでした!

アトは、ナインティナインの岡村隆史さんとか?岡村さんの身長は、156cmだそうです。

でも!

千鳥・ノブさんの身長はなんと、173cmなんですよ!!

“意外と背が高いんだ”と、少々ビックリしてしまいました。

身長もそれなりで、優しくて、見る人によっては男前な、ノブさんですので、高校時代にモテモテだったことも、うなずけますよね。