最近の人気番組には、必ず出演していると言ってもいいぐらいに、ブラックマヨネーズを見ますよね!

ホンマでっか!TV、ニンゲン観察バラエティ モニタリングやバイキングなど。

ブラックマヨネーズの息の合った二人のボケとツッコミがあると、より番組が面白く仕上がるので、本当に実力のあるコンビなのだな、と思います。

特にブラックマヨネーズの吉田さんの、ところどころに出てくる的を得たツッコミは、本当に“そうそう”とうなずきたくなることや、面白いものばかりです。

そんな吉田さんの名言が、共感を呼ぶものばかりなので、ご紹介したいと思います。

ブラックマヨネーズ吉田さんって、こんな人!

まずは、吉田さんのプロフィールをご紹介します!

名前   吉田敬(よしだ たかし)
生年月日 1973年6月27日
出身地  京都市伏見区
血液型  A型(Rh-)

血液型が、珍しい「Rh-」というのも、どこか吉田さんらしいです。

京都で生まれ育った吉田さんは、高校卒業後、大阪で2年間のフリーター生活を経て、NSC(吉本総合芸能学院)に入学。

1995年に、同級生の和田義浩氏(現・放送作家)と、お笑いコンビ「ツインテール」を組みます。

その後、1998年に、現在の相方・小杉竜一さんと「ブラックマヨネーズ」を結成しました。

ブラックマヨネーズ吉田さんの的を得た名言集

「尊敬するか、見下すかしかなく、“自分が頑張る”という選択肢がない奴が多い」

ドキッとさせられる名言です!

確かに、私達は、自分を基準にして、上に見るか下に見るかということを、当たり前のようにしていますよね。

私も反省点の一つです。

ネガティブなイメージの吉田さんでしたが、とってもポジティブでいい言葉だなと思いました。

辛い下積み時代を乗り越え、本気で頑張ってきた吉田さんだから言えた、名言です。

「クリスマスが盛り上がらんのは、街がクリスマスクリスマス言い出すのが早すぎるからや。12月10日くらいまでは知らんふりせんとあかん。ためてためてガーっといかれへんかね。」

早くからクリスマスの飾りつけをしてクリスマスモードが街全体に広がり、“もうそんな時期?!”とあせりだし、プレゼントなども早々から用意していますよね。

こういう普段、疑問を感じなくなっているところに、疑問を感じることができるのも、吉田さんの魅力です。

「世界で行われてるファッションショー。モデルが美男美女でどないするんや。ブスが“良く”見えるための最新ファッションやないとあかんやろ。だからモデルは俺のようなブスがやらんとあかん。美男美女が着る服がかっこいいのは当たり前やから。」

これは説得力ある名言ですよね。

吉田さんは、自身にも厳しく、プロの仕事に厳しい人だなと思います。

「火のない所に煙は立たない」という言葉はもはや死語。自分で感じたものを信じる。そういう奴だけが、仲間でいい。

うわさが立つからには、なんらかの根拠があるはずだという、ことわざ。

そんな噂にまどわされるのではなく、自分が信じた人が仲間。

自分の信念をきちんと持っているからこそ出てくる、力強い名言です。

この貫く姿勢が、ファンの心をつかむのですね。

負けた時に失うものは大きい。悔しい。でもそこから何かを学ぶか。掛け金を倍にしてまぐれを狙うなんて事はするなよ。負けから学び、ジワジワと取り返せ。わかったか!俺!

ギャンブルのことを言っていますが、これは他にも通じる言葉ですね。

何かに負けた時、失敗した時は、一発逆転でやり返そうとするのではなく、そこから学び、本当の実力をつけて取り返せ!そんなことを言っているのかな、と思いました。

わかったか、俺!と言っている所も、自分に厳しい吉田さんらしいです。

ブラックマヨネーズ吉田さんのコンビ愛を感じる名言

ブラックマヨネーズの二人はコンビ仲がとてもよく、お互いに気遣い、楽屋でも会話を良くする珍しい芸人さんのコンビであるそうです。

そんな仲の良さを感じる名言を紹介します。

「俺の言いたいことをわかりやすく画にしてくれるのは小杉しかいない」

お互いを信頼していることがよくわかる名言ですよね。

確かに、奥の深いボケを繰り出す吉田さんを、すぐ理解して的確に突っ込む小杉さん。

本当に、頭のいいコンビです!

こんなことを言われたら小杉さんもうれしいですよね。

「ブラマヨは、わがままボディとやんちゃ肌のコンビ」

物は言いよう!こうやってとらえるユーモアが最高ですね!

この二人の表現の面白さが後から来る名言です。

お互いを卑下しているけれど、どことなく可愛さを感じる表現ですよね。

的を得ていて面白くポジティブな名言で、ブラックマヨネーズの吉田さんの違った一面が見られたのですが、
「あかん、俺がかっこいいと思ってつぶやいたツイッターの反響が全然ない。俺のかっこいいと世間のかっこいいがズレているのかもしれない」

というつぶやきを見て、これまでの名言も世間の評判を一応気にしている発言なのかも?と勘ぐってしまいましたが、これからも吉田さんの素敵な名言を楽しみにしています!