爆笑問題太田の嫁は不妊で治療していた?不妊の原因は?

お笑いコンビ「爆笑問題」のボケ担当、太田光さん。

メディアで突拍子もない言動をすることが多く、それで騒動になったり、批判されても気にするそぶりも見せず、ただひたらすら自分のペースで突き進む太田さん。

その裏で、嫁である太田光代さんから叱責されることもよくあるらしく、私生活、仕事共に支え合ってとてもいいパートナーです。

しかし、この二人にはお子さんがいません。どうやら光代さんは不妊で病院にも通っていたようです。

ということで今回は

光代さんの最初の不妊治療
二人の不妊の原因は?
10年後再び不妊治療を再開

について調べてみました♪

爆笑問題太田の太田の嫁、光代さんのプロフィール

生年月日 1964年7月6日
出身 東京
身長/体重 159 cm/37 kg
血液型 B型
所属 株式会社タイタン(代表取締役社長)

高校を卒業した後、モデル事務所に所属し、グラビアやキャンペーンガールなどのモデルとして活動。

ミスコンテンストで優勝してから、テレビにも出演し始め、芸能プロダクションからスカウトされタレントとしても活躍。

そのプロダクションで同期だったのが、太田光さんでした。

1990年に結婚した後に、プロダクションを辞めてしまった爆笑問題を救うべく、株式会社タイタンを立ち上げ、爆笑問題を現在の売れっ子のお笑い芸人として蘇らせた、凄腕のお嫁さんです(;’∀’)

爆笑問題太田の太田の嫁、太田光代さんの最初の不妊治療

光代さんが最初に不妊治療に臨んだのは、30代も半ばの頃

光代さんも光さんも兄弟がいなかったので、両親に孫を抱かせられるのは光代さんのみ。

通院を始めるのですが、仕事が忙しい中で、混んでいる病院で診察を受けるために朝7時半には家を出なければならなかったり、薬の副作用で、薬を飲んだら電車に一駅と乗っていることが出来ない、ホルモンのバランスを崩し痩せてしまうなど、大変な思いをしました

3年間通院し、体外受精も臨みましたが妊娠に至らず、一旦通院をストップします。

爆笑問題太田、二人の不妊の原因は?

2010年11月デイリースポーツで、光代さんが太田光さんと離婚しない理由を語った中で、二人が不妊である原因について

太田さんも病院で不妊の検査を受けて医師から「精子の量が十分ではない。自然妊娠に至らない」と診断されたと語っていました。

つまり「乏精子症」「無精子症」などによって起こる男性不妊。

今や男の10人に1人が精子に問題を抱える時代、と言われているので、決して珍しくない症状です。

孫が出来ることを強く望んでいたという太田光さんの父、三郎さんに、そのことを説明しに行った時、「そんなことはないだろう」とそれを聞き入れることの出来ずにいた三郎さん。

「データとし出てるんだからしょうがないだろ」と太田さんがバシッと言ったことで、三郎さんは事実をようやく受け入れた、というエピソードがあります。

光代さんは、自分をかばってくれた太田さんの姿を見て、離婚せずにやっていこうと決意が固まったそうです( *´艸`)

田中さん、男らしいですね~(*’ω’*)

10年後再び不妊治療を再開

季刊雑誌『赤ちゃんが欲しい』(主婦の友社)で、読者の悩みに答える「太田光代の夫婦問題相談所」という連載を開始。

不妊治療をしている読者からの相談も多くあり、それに答えるために、実際に自分で今行われている治療を受けてみようと思ったのが
治療再開のきっかけ
となりました。

読者と誠実に向かい合いたいと、実際に行動にうつす光代さんはさすがですよね!

真面目で優しい性格がうかがい知れます(*’ω’*)

治療を再開して、前回の不妊治療の時は抵抗のあった顕微授精を行い、初めて二人の受精卵を見れた光代さん。

愛おしいような、なんともいえない気持ちになったといいます(*´ω`)

胚移植の後、妊娠判定までの期間、大好きなお酒も自然と飲まないで我慢できました。

11月8日に太田光さんのお母さんが亡くなった際に、光代さんがしたコメントでは

義理の父親、三郎さんが会うたびに「子供作ったら?」と言ってきたことに対して、義理の母親、瑠智子さんは「あなたは忙しいんだから無理しなくていいんだよ」と優しく声をかけてもらった

子供には恵まれなかったけど、その言葉に気持ちが楽になった、と話していました。

社長としてバリバリ働き、強くしっかりした女性というイメージが強かったので、人知れず悩んだり苦しんだことがあった過去や
誠実に人と向き合う女性であることを知りました。

太田さんは素敵な女性と結婚したのですね(*´ω`)

爆笑問題太田の嫁は不妊で治療していた?不妊の原因は?

というわけで今回は、爆笑問題の太田さんのお嫁さんの、不妊治療などについて見てきました。

しっかりしていて女性らしい太田光代さんと、それをしっかり支える太田さんの姿が垣間見れた気がします。

そんな爆笑問題の太田さんが謝罪したことに関する記事はこちらです↓