2012年9月28日放送された、「アメトークゴールデンスペシャル」

今回のくくりは「勉強大好き芸人」第2弾!!

前回が大好評で、オリラジのあっちゃんは、予備校からお声がかかって、講師として生徒300人に、勉強法を熱弁したんだとか(゚Д゚;)

「勉強しかしてこなかった芸人」から、ずーんとパワーアップ!

いやー、面白かったですね、そしてそれぞれの芸人さんの勉強の仕方、本当に興味深い(‘ω’)ノ

なんでも予備校講師達がこぞって、興味を示すのも分かります( *´艸`)

勉強大好き芸人として登場した、芸人さんたちは、こちら!

オリエンタルラジオのあっちゃんこと、中田さん
光浦泰子さん
ロザンの宇治原さん
ロザンの菅さん
笑い飯の哲夫さん
かまいたちの山内さん

新メンバーは
フルーツポンチの村上さん
フットボールアワーの岩尾さん
パンサーの向井さん
小島よしおさん

では、早速、それぞれの芸人さんの、勉強法を見てみましょう!(≧∇≦)必見です!

オリラジ中田さんの勉強法!

まずは中田さんの、耳の痛くなる名言を!

「勉強から逃げるとその後も色んなものから逃げちゃう。」

ですかね(;’∀’)

今すべき勉強から、逃げないで立ち向かえば、おのずと道が開いてくる!?

また、「平均点」をとろうとするのではなく、「満点」をとる覚悟で勉強することが必要、とも言っていました。

オリラジ中田さん的、要るものと要らないもの3つ

最高の問題集・最新の電子辞書・最低のカンニングペーパー。

このうち2つは要るもので、1つは要らないぞ!

・最高の問題集要らない!全てを網羅した問題集はないから!

素人は、全てを勉強するために、ぶ厚い問題集を買う。しかし、これが間違い!

ぶ厚い問題集は、やる気をそぐから、正解は

「薄い問題集をたくさんやる。終わったら捨てる!その時、何度も出てくる問題こそが、テストに出る問題だ!」

【ロザン宇治原さんの補足】英語・社会などは何冊もやったほうがいい。でも、理系は、問題のパターンが少ないので、1冊を何度もやる方がいい!(問題は、パターンが同じで数字が変わる)

・最高の電子辞書要らない!!受験生は、辞書で引き、単語に印をつけろ!

何回も調べた単語は「重要単語だ!」5回出てきたら、ノートに書き写そう。

・最低のカンニングペーパー要る!!大事なところを選んで、詰め込んで書き込んで、見直してテスト前に破って捨てろ!

小さい紙に、大事なところを自分で選んで書き揉むと、重要事項が整理されている。ただし、テスト前に思い切って捨てよう!

・日本史の人物の覚え方!

写真の資料が出ても答えられるように、人物を覚えることも大事。

中田さん式人物の覚え方は「似顔絵を1回書いて覚えること!」

字を書くのは左脳で、絵を描くのは右脳。両方の脳をバランスよく使えていいぞ!

ロザン宇治原さんの勉強法!

『人生で1冊も、途中で終わった問題集はない!』と断固する、意志の強差を見せた、ロザン宇治原さん。

では、どうやるか?

問題集をやり終える日にちを決める!

例えば、300ページを2か月で終えようとすると、1日5ページで終わるぞ!

調子がよかろうと悪かろうと、1日必ず5ページやる!

・うがい手洗いが何よりも重要!

・覚えるにはとにかく書くこと!

ノートを書くと時間はかかるが、記憶に定着しやすく、さらに見直すには教科書よりもまとめられていてよい。

・教科書にアンダーラインはひくな!

物事は全部の文脈から覚える必要があるから。日本史は物語として全体を整理して理解すること。

ロザン菅さんの勉強法

・勉強返り!

寝れない時には寝返りをうつ、勉強が上手くいかなかったら『勉強返り!』つまり、勉強する場所を変えてみよう!

勉強した場所から、暗記したことを思い出すことが出来るそうです。

小島よしおさんの勉強法

・指を動かして眠気予防!

「f/1のゆらぎ」(聞くとヒーリング効果があるといわれている)、の中では勉強できない。その代表例が、電車の中。

そういう時は、指を動かして眠気を予防する。

・人は、とがっているものに集中する!

その本能を活かして、指でなぞりながら勉強、集中力が上がるぞ!

光浦靖子さんの勉強法!

光浦さんらしい、かわいらしいやり方を伝授してくれました( *´艸`)

・乙女勉強法♥

女友達と共に勉強する時間を決めて、それまで勉強する。裏切ると怒られるので、そのプレッシャーから勉強ができた。

共に頑張る友達がいる、というのは大きいですよね♪

パンサー向井さんの勉強法

父親が大学教授という、秀才の血を引き継いでいる、パンサーの向井さん。

・ひたすら書く、声に出す!

短期間で頭に詰め込むために、パンサー向井さんがしたことは、とにかく書く!声を出して、目・腕・耳と多くの感覚を使って、赤いペンで書きまくる!

このせいで、向井さんに「赤ペン先生」のあだ名がつけられたそうです・・・( ^ω^)

フルーツポンチ村上さんの勉強法

・問題文の中にこそヒントが隠されている!

読解や英語の長文は、問題を先に読んでから、長文を読むようにしよう!

何が重要なのか分かりながら、長文を読むことができるぞ!

・4択問題を解くコツ

必ず・絶対などの、強い表現を使っている場合は、その分が間違っていることが多い。

笑い飯哲夫さんの勉強法

・50音を使って、逆で覚える!

日本史でセットで覚えなければいけないもの、例えば「空海・真言宗/最澄・天台宗」

こういう場合は、空海のくはカ行、真言宗のしはサ行、と50音のほうを覚えよう!

これに対して、中田さんが、真言宗の空海で「しんくう」、天台宗の最澄で「てんさい」、と覚えるほうが早いとアドバイス。

フット岩尾さんの勉強法

・年代記憶法!

年代を覚えるのに、いい語呂合わせがあるのは、あまりない。

ならリズミカルに、例えば「1467年に応仁の乱」なら「いよろなおうにんのらん」と覚えよう!

いかがでしたでしょうか。

みなさん、真面目にすごく勉強していたのですね。

特に、オリラジ中田さんと、ロザン宇治原さんの徹底した勉強法は、徹底していてお見事!

芸人さんは頭がいい、賢い、とはよく言われますが、勉強方法も工夫してあって、納得できるものばかり(*’ω’*)

保存しておいて、また後見直したい濃い内容です。

みなさん、それぞれの大変な経験をもとに語っているせいか、かっこよく見えましたね~♥

2017年3月19日に再び「勉強大好き芸人」が放送されるそうです!

カズレーザーも登場するそうなので、本当に楽しみですね(*ノωノ)

👉アメトーーク!勉強大好き芸人!オリラジ中田、カズレーザーほか2017年3月19日