小峠さんの、「なんて日だ!!」が有名な、お笑いコンビの「バイきんぐ」

小峠さんは、ピンでの活躍も多く、名前も見た目も個性的なことから、テレビで見たことあるという方も多いと思います。

その一方で、西村さんは?

名前も一般的で、見た目のインパクトも薄め、面白いコメントを、言う方でもなく、あまり目立つ芸人さんではありません。

実際に、小峠さんが、ピンで仕事をしている間、西村さんはひたすら、キャンプを楽しんでいて、2016年は1年間で23回、キャンプに行っています。

常に、山中にいるような状態で、急用で電話をかけてもつながらず、結果、仕事を逃しているそうです。

そんな西村さんですが、なんと、「アババイ」の、インターネットで公開されている、CMシリーズの主演に、起用されたというではありませんか!!

これが超面白くて、衝撃的なんです!

ということで今回は、バイきんぐ西村さんの、面白い、アババイCMにスポットを当ててみました!

バイきんぐって、こんなコンビ!

細身で、スキンヘッドが印象的な、ちょっと強面?の、ツッコミ担当(時々ボケ担当)の、小峠英二さん。

本名 小峠 英二(ことうげ えいじ)
生年月日 1976年6月6日
出身地 福岡県
身長/体重 170cm/55kg

中肉中背で、人懐っこい笑顔が印象的な、ボケ担当(時々ツッコミ担当)の、西村瑞樹さん。

本名 西村 瑞樹(にしむら みずき)
生年月日 1977年4月23日
出身地 広島県広島市
身長/体重 171cm/64kg

出身地も、まるで異なる二人の出会いは、大分県の自動車教習所の、合宿だったそうです。

でも、この最初の出会いで、意気投合したわけでは、ありませんでした。

二人が再開したのは、大阪NSCの面接。

この時に運命を感じ、コンビを結成したそうです。

バイきんぐのコントは、西村さんが演じる、「普通っぽいけど、変わった人」の言動に、小峠さんが、「的確で、真っ当な」ツッコミをするスタイルです。

内容も分かりやすく、子どもから大人まで、安心して笑えるコントですよね。

バイきんぐ?バイキング?

コンビ名「バイきんぐ」は以前は、「バイキング」の、表記だったって、ご存知でしたか?

1996年5月の、結成から数年間は、バイキングとしていました。

でも、ネットで、「バイキング」を検索すると、レストランが多数ヒットしてしまうので、検索されやすいように、との理由から、改名を検討したそうです。

ちなみに2005年頃には一時期、なぜか「めすどり同好会」と、名乗っていた時期もあるんですよ!

今は、バイきんぐで落ち着いていますが、バイキングだと思っている方も多いようですね。

西村さんの面白いアババイのCMとは?!

そんな西村さんが今、ちょっと話題なんです。

コントでの演技力に、定評のあった西村さんですが、名古屋のWEB制作会社「アババイ」の、インターネットで公開されている、CMシリーズの主演に、起用されたということです。

「アババイ」とは、会社の名前だったんですね。

しかも、建築会社関係の、ホームページ制作実績が、全国1位だとか。

西村さんが出演されている、「アババイ」のCMは、「不動産工務店の社長が、愛人と熱海旅行をする」というもので、不動産工務店の社長役を、西村さんが演じています。

そして、西村さんの愛人役が、グラビアモデルの上杉智世さんと本格的です!

動画は、全部で14本のシリーズで、1本1本にちゃんとしたコンセプトがあり、動画の内容とコンセプトが、リンクした形になっています。

でも独特な雰囲気と共に、エロさとシュールさがあり、ちょっと民放での放送は、出来ないような内容になっています。。。

ただ、西村さんのコントでの役柄とは、全く違っていて本当に面白いです!

西村さんも自身のツイッターで、撮影も「むちゃくちゃ楽しかった」と、西村さんもご満悦の様子です。

では、西村さんの渾身の演技がこちらです↓↓↓

不動産工務店の社長っぽさが出ていますよね!

西村さんがいつになく、堂々としていて貫禄がでています。

かなりはまり役ですね!


バイきんぐ西村さんの私生活についての詳細記事はこちら!
👉バイきんぐ小峠の相方、西村!キャンプ好きの広島カープファン


仕事よりなにより、キャンプと広島カープ!!!